上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「彼が言ったのとはニュアンスが違う」
「はっきりとは言わないが、否定的なニュアンスだった」

ニュアンス nuance

=意味合い


微妙な差を含む表現・意味・雰囲気などのことです。ごく大ざっぱに言えば全体としては同じようなものでありながら、微妙に差が認められるときに「ニュアンス」が問題になるわけです。

また、事実としてはまったく同じ内容の発言でも、口調や言葉の選び方によって「どういう意図で語っているか」が異なって読み取れる場合があります。たとえば、話す人がそれを好意的に受け取っているか、否定的に語っているか、といった点を確認したい場合というのはよくあります。そのような、発言の根底に流れている「意図や意向」といったものを指して「ニュアンス」と言う場合があります。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。